やさしい介護食講座とは?

  • むせが気になるようになってきた
  • 脳梗塞などの退院後で食べる・飲み込むことに不安がある
  • 家庭では食事を刻んでくださいねと言われた
  • 専門職だがソフト食、介護食の知識を一から勉強したい
  • 介護施設などに勤めているので食の知識をアップデートしたい
  • 今後に備えて安全な料理を学びたい

などに1つでも当てはまる方におすすめの講座です。

今まで「家庭でできるやさしいソフト食料理教室」
「家庭でできるやさしい介護食料理教室」
として大好評であった料理教室が、リニューアル&パワーアップして

「やさしい介護食講座」

として開講することとなりました。


施設だけではなく

家庭でも特別な道具を使わずに
特別な材料を用意せず
家族と同じ食材・見た目で安全に美味しく食べられる料理

をお伝えしています。

学校や料理教室でも学べない

家庭でも実践できる料理と知識が学べ
認定証がもらえる介護食講座はここだけです!

2024年度開講予定日程

日時場所メニュー(予定)
2024年5月24日水曜日
10時~14時(申込〆切5/17)
かごしま県民交流センター肉じゃが、茶わん蒸し、一口巻き寿司、デザート
2024年7月17日水曜日
10時~14時
かごしま県民交流センターカレーライス、もずく寄せ、フルーツ盛り合わせ
2024年9月決まり次第記載チキン南蛮、冬瓜のカニあん、おはぎ
2024年11月決まり次第記載うどん、天ぷら、デザート
2024年1月決まり次第記載恵方巻、養老蒸しワサビあん、チョコトリュフ
2024年3月決まり次第記載定着度確認メニュー
定員各回20名(先着順)、受講料各回6000円(税抜)

調理だけでなく、高齢期の食についての知識なども学べる講義付き!


試食をいただきながら参加者同士の交流の時間も設けております。


こんな場がほしかった!こんなこと聞いていいの⁉

もちろんOKです!専門家に悩みや質問を相談できる場も提供させていただきます。
(食で悩んでいらっしゃる方、同業者で悩んでいらっしゃる方も大歓迎です)

また各回家庭で試していただける

お土産

もたくさんご用意させていただいております🎁


全6回を受講完了された方はすずしろ式介護食認定書(初級コース)をお渡しします。

どの会から参加されても可能ですが、全ての初級コースを参加完了されると家庭で安全な介護食が作ることができる基礎力が付きます。

少しでも興味のあるかたは一回だけの単発参加も大歓迎です!

過去の受講風景
メディア情報

*南日本新聞さま(2023年12月1日)

南日本新聞にて

前回すずしろの里施設見学試食会のことをブログを書きました。 なんと、その時のことを南日本新聞さまが素敵な記事にしてくださいました👏 私たちの活動や想い、このすずし…

*MBCニュース「かご4」(2024.1.26放送分)

メディア情報:MBCニュースに登場

先日行われた家庭でできるやさしい介護食料理教室 こちらMBCテレビの取材に入っていただいておりました。 そして、先日「かご4」のニュースコーナーで放送していただきま…

受講者の声

食材の使い方などとても勉強になりました。すぐに家庭でも実践できそうなので作ってみたいです。

素晴らしい取り組み、技術を惜しみなく教えてくださることに感動しました。

やわらかく、食べやすく、ご飯に感激しました。

管理栄養士の資格をもってはいるものの、活用できていないので、このような学ぶ機会があってよかったです。

食感や味がわかりとても勉強になりました。また参加します!

勉強になったのはもちろん、つながりができたこと大変うれしく思います。